1. HOME
  2. ドイツ空軍『ルフトヴァッフェ(Luftwaffe)』
  3. 第4回 『アフリカの星』ポスター兼表紙

第4回 『アフリカの星』ポスター兼表紙

2018年11月12日(月)
週の始まりなので、なにはともあれ日々のヨッヘン検索ボタンを置いておきますね。



ああ、マルセイユ! 砂漠の王子さま!!
いくら女たらしだと知っていても、スマイル写真を見るとやっぱりキュンとしちゃう。
当時のドイツ中の女性がそうだったのかしら。
少なくとも、マルちゃんの口説きを受け入れて「OK」した女性はそうだったんだろうな。
彼女たちには自分が最後の女になれる自信はあったのだろうか……

わたしは妄想族なので、マルセイユのことを考えると妄想が広がりまくりんぐです。

彼がJG52にいたときのこと(=アフリカ戦線に来る前のこと)も漫画にしたいけど、長編にしてみたところで次々女を乗り換えていくだけの話になってしまいそうな悪寒(;´Д`)
といいつつ書きだしたプロットがじつはひっそりあるので、アイデアが降ってきたらかたちにするかもしれません。


そんなわけで、C95(2018年冬コミ)ポスター兼自作『アフリカの星』表紙、ぼちぼち進んでます。

第4回 『アフリカの星』ポスター兼表紙


ほいっ! とりあえず人物のペン入れできました。
うしろに入れる予定のエルベ14、そろそろなんとかしないとね~。

略帽の形状について、前回のヴィーナス像ではけっきょく解決しなかったので……イケメン軍人パーチーを買いました。

↓↓↓






イケメンパラダイス!
わたし、プラモの箱絵、ものすごい大好きなんですよね……。
自分の絵は少女まんが系やなーって思ってますが、じつはこういう超絶リアル絵にめっちゃんこあこがれています。
デフォルメきいたSDキャラ絵なんかももちろん大好きよ。
人はないものに心惹かれるんや……


んでですね、ここに入っている略帽メンズたちを大急ぎで夫氏につくってもらいました。



第4回 『アフリカの星』ポスター兼表紙


おおおおおおおお。
みんながひとりで立てるように足元にプラバンまでくっつけてくれています。
ありがたや~ありがたや~

真ん中の人は空気椅子がかわいそうなので、この撮影のときだけ消しゴムに座ってもらいました。
ちょうどいいサイズ……笑。

形状把握のために、色はグレー一色です。
石膏像のように使いたいんや!


箱の側面の肩章の説明と箱絵のカラーリングを見てみると、双眼鏡の人が大尉のよう。
このなかでは一番えらいみたいです。
(いちばん左の指さしている人が双眼鏡の人)

なので、双眼鏡大尉を握りしめながら描いたのが冒頭のマルセイユです。
とりあえず略帽は生地的にも適度にやわらかそうになりました。
よかったよかった。
アフリカらしくなったね。
前回のは「ガチウール製やろ!」っていいたくなるくらい固そうなニュアンスだったからね……。

次からはバックの飛行機かなあ~。
「こう入れたいな!」っていうイメージはなんとなくできてきたので、進めていくのが楽しいです。

鍋弓わた
主婦同人作家の鍋弓わたです。
歯科医院ではたらくかたわら、絵や漫画を描いています。
近代史とイケメン軍人さんが大好き。作風は少女~女性漫画風味。

ご感想・お仕事のご依頼などはメールフォームからご連絡ください。
コメントを送る
Page Top