1. HOME
  2. ホームページ制作メモ
  3. 『あとりえ極星堂』の過去

『あとりえ極星堂』の過去

2020年4月23日(木)

はじめのサイト名は『空の鏡』でした

じつは『あとりえ極星堂』は、いくつかの変遷を経たあとのサイト名だったのです……!
開設日は2003年6月7日です。
はじめに買ったホームページづくりの本は、株式会社エクスメディアさんから出ていたものです……エクスメディアさんが倒産したのは2007年のことでした。
『あとりえ極星堂』の過去

初めてのバナー

『あとりえ極星堂』の過去
パソコンもスキャナも持っておらず、デジタルイラストなんてもってのほかだったので、友人にアナログ原画をわたしてつくってもらったものです。
たしかカメラ付き携帯電話は持っていたと思うのですが、200px×40pxのキレイなバナーをつくることなんて当時の携帯のスペックではとてもとても無理でした……。

初めてのサーバー

使用サービスは「魔法のiらんど」。
割り当てられたURLは「http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=sorakagami」でした。
魔法のiらんどでつくられたホームページのURLは『http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=●●●』となっており、●●●の部分だけを好きに決めることができました。
当時の魔法のiらんどは携帯サイトの作成サービスとしてメジャーだったと思います。
『恋空』が流行るよりもはるかに以前の話です。
ですのでわたしももちろん携帯サイトでホームページデビュー。
本当はゾロ目の「6月6日」を開設日にしたかったのに操作方法がわからなくてまごまごしている間に零時を過ぎて、「開設日:6月7日」と表示されてしまったのもいい思い出です。

パソコン入手

2003年当時はスマートフォンなんて存在しておらず、ガラケー携帯でぽちぽちとホームページ制作です。
自分でhtmlタグを入力するというよりも、魔法のiらんどにすでに用意されている機能を選んで使うのが主でした。
どうしてもhtmlタグを編集したいときなど、たまにネットカフェに行ったりして、そこから更新していた話は以前にも書いたとおりです。
パソコンを入手したあとは、ホームページづくりにさらにはまりました。
携帯サイト用のサーバーでは物足りなくなって、いろんなサーバーを転々としました。
そのうちレイアウトだけでなくドメインにもこだわりが出てきて、ついに独自ドメインまで契約してしまいました。
そしてレンタルサーバーも無料ではなく、有料サービスを使うようになりました。

SNS時代だからこそ

いまはイラストも小説もいろんな交流サイト・投稿サイトがあります。
SNSは便利です。
わたしも使っています。
基本的に無料のところが多いですし、好きな人や追いかけたい人の「いま」がリアルタイムにすぐに見られることは楽しいです。
SNSは、個人ホームページとは比べものにならないほど早く動く世界。
でも、だからこそ、個人ホームページの魅力をあらためて感じる自分自身がいることも事実です。

個人ホームページの魅力

丹精込めてつくった作品が好みのレイアウトでずらーーっと並んでいる画面! ページ!
まさにマイホーム。自分の城です。
わたしはテキストエディタにhtmlタグをぽちぽち入力してホームページをつくっていますが、「面倒くさい」と一般的には思われるであろうその作業でさえもとても好きなのです。
これからもわたしは、マイホームのようにマイ・ホームページを育てつづけることでしょう。
わたし自身の好きなもので埋めつくされたこのホームページで、もしもどなたかが少しでも楽しんでくれるなら、それはとてもとても嬉しくてすばらしくて幸せなことです。
鍋弓わた
主婦同人作家の鍋弓わたです。
歯科医院ではたらくかたわら、絵や漫画を描いています。
近代史とイケメン軍人さんが大好き。作風は少女~女性漫画風味。

ご感想・お仕事のご依頼などはメールフォームからご連絡ください。
コメントを送る
Page Top