ものぐさ主婦同人作家 鍋弓わたの個人サークル【極星堂】のインフォメーション『いらすと詳報』。イラストと活動情報のほか、繊細さで疲れすぎないためのノウハウ生活雑記。
このWebサイトの運営方針は【ご案内】をご覧ください。

いらすと詳報

-極星堂日記-

あとりえ極星堂トップページ > カテゴリ:繊細な生活-HSPの暮らし方- > 初めて『おしりセレブ』を使ってみた……

初めて『おしりセレブ』を使ってみた……

2020年3月23日(月)
世界中で新型コロナウイルスがはやっていますね。
わが家は幸運なことに、いまのところいつもどおりに過ごしています。

が!

子供がいなくて休校騒動がほぼ無関係状態でも、フリーランスのためテレワークもフレックスタイムも対象外(?)であっても、買い占め騒動の余波を避けきることはできませんでした……

せや、コレやコレ。

あとりえ極星堂-いらすと詳報-初めて『おしりセレブ』を使ってみた……
どん!!
トイレットペーパー!!
まさに紙さま!!

いつもは節約のためトイレットペーパーはシングル派のわたしですが、うちのトイレットペーパー在庫が残り2ロールになったときに例のトイレットペーパー品薄・デマによる買い占め騒動!
残り2ロールで、このままおしりの拭けない状況になってしまったらどうしよう……、
すでに見かけなくなって久しいマスクのようになってしまったらどうしよう……、と、スーパーにあった、随一の超高級トイレットペーパー『おしりセレブ』を一袋(4ロール入り)だけ買ってしまったのでありました……。

品薄中に、わが家のトイレットペーパーはちょうどなくなり、いまは無事に(?)ダブルのトイレットペーパーでセレブリティなトイレットタイムを過ごしております。

トイレットペーパー品薄状態はじょじょに解消されつつあるようですね。
わが家の近所の店でリーズナブルなシングルトイレットペーパーが無事に店頭に並びはじめています。
わたしがダブルのふわふわトイレットペーパーでおしりをぬぐうことはもうないでしょう……たぶん。

そんなわけで初めて使ってみた『おしりセレブ』。
これ、まぢでやばいですね……。
紙なのにまるで布みたいな使い心地、触感です。
「布」といっても下は不織布からございますが(失礼)、不織布とは一線を画す触り心地ですよ!!
かなりびっくりんご!!

たとえばですね、「使い捨て」というコンセプトならば医院や工場にある不織布のディスポキャップ、不織布じゃなくても紙エプロンとか……いろいろあるわけですよ。
それがもう、『おしりセレブ』は『生まれが違う』といわんばかりにまったく違う。
貴族と庶民!
聖職者と愚民!
そのくらいの違い!

ひとことでいうなら「まるで生地のような」なんですけど、自分としてはボイル生地のような手触りに感じます。
夏のブラウス、ワンピース、スカートなどに使われる極薄の綿生地です。
ふわふわの薄手、薄手ゆえに透け感があって、ギャザーをたっぷり寄せた服に使われます。
薄手といえばローン生地もそうですが、ローンにはハリがある。
『おしりセレブ』はもっとしっとりくったりした感じなので、どちらかというとボイル生地のが近いんじゃないでしょうか。

もっといい比喩があればなーと思って数日考えましたが思いつきませんでした。
ボイル生地の手触りはご近所のショッピングモールのカーテンなどを触って確かめてみてください。
ボイルのカーテン、たぶんあると思う。

それにしてもあまりにふわふわ、優しすぎて、トイレットタイムが落ちつきません。
しょせんわたしは下町の生まれだったようです。

早くインターネットでトイレットペーパー(シングル、1.5倍巻)が買える状況に戻るといいな……。
やっぱお店に直参して、こういうかさばる品物を買うのはしんどいです……。

Σ!!

こういう思考だから、わたしはヴィーナス体型になるのかもしれませんね(;´Д`)



pixivFANBOX自家通販もしています
コメントを送る
Page Top
- Powered by PHP工房 -