鍋弓わたの個人サークル【極星堂】のサイト。イラスト、イベント参加情報を記載したブログ日記『いらすと詳報』がメインコンテンツ。ゆっくりしていってね!!!

いらすと詳報-極星堂日記-

あとりえ極星堂トップページ > カテゴリ:ヤマト置場 > 『ヤマト完結篇』観たよー

『ヤマト完結篇』観たよー

2018年1月31日(水)
「再会は勝利のあとで」
「完結篇見たよ」って日記だけど、この絵は「3」から。
このシーンの総統かわいい。いつもかわいいけどとくにかわいい。
公式を観ながら描いてみたで。
左下のドイツ語は「再会は勝利のあとで」をそのままドイツ語翻訳にかけてみたやつ。
正しいかどうかは知らん!(笑)
さて完結篇。

今回もデスラー総統はかわいい。もらった白薔薇にキスしてるの! 嬉しかったんだね。かわいい。
出番はあまりなかったけど、最後にかけつけてくるところとかすごいステキ!
あれ、旧式艦……デストロイヤー艦をひきつれているそうな。ヤマト(というか古代くん&雪ちゃん)のために死ぬ気で盾になるつもりだったんだろうなあ。

総統って古代くんのことすっごく好きだよね。「地球を救うため」というより、彼の行動は古代くん&雪ちゃんを救うためであり、古代くんの大切にしている地球だから助ける! そんな感じ。
めっちゃ個人的。でもかわいいし、それが許されるのが独裁国家のいいところなのよ!

沖田艦長の件はすごいモヤモヤするけど(笑)、ラストの一連のシーンには感動よ……。
ほら、日露戦争で広瀬中佐が杉野さんを助けようとして助けられなったでしょ。
んでもじつは杉野さんが生きていて、「あなたは死して英雄になっているからもう帰ってこないで」と日本政府にいわれたとかなんとかいう都市伝説。
あんな感じでさ、すでに死を公表してしまっているのなら、沖田艦長の件が撤回されないのも仕方ないことなのかもね……。
いっそのこと彗星帝国の蘇生技術が流出していたとか、ボツになったらしい「過去の沖田さんを連れてきたんだよ案」もよかったんちゃう?
過去案の場合だとループする物語になるね。それもうつくしいかたち。

あとは藤堂長官がみずから降格してヤマトに乗り込んでくるバージョンも観たかったかもー。
それはそれですっごく絵になるし、うつくしい物語だよね。

古代くんと雪ちゃんが無事に結婚して嬉しかったな。
「ふたりいっしょにいることには変わりない」と、結婚の意義があいまいな感じでいままでふたりは交際していたから。
それが、ストーリーの終わりに「結婚と恋愛の関係の違い」を明確に答えを出してくれたことに感動しました。

ラブシーンもいいやん。キレイやん。ステキやん。カットせんでもいいやん。
けどじっさい子供に「これってどういうことなん?」って訊かれたら答えづらいかもね(汗

わたしはふたりが結ばれてとっても嬉しかったです。

それにしても総統は家庭と故郷にめぐまれませんね。だがそれがいい(酷)
ラストはヤマトのあれで涙してはった……そこもまたステキ。
画像キャプって泣いてらっしゃるとこもお描きしないと!

「デスラーズウォー」はまだかなあ~~~
コメントを送る
Page Top
- Powered by PHP工房 -