鍋弓わたの個人サークル【極星堂】のインフォメーション。イラスト、イベント参加情報を記載したブログ日記『いらすと詳報』がメイン。ゆっくりしていってね!!!

いらすと詳報

-極星堂日記-

あとりえ極星堂トップページ > カテゴリ:零次元部屋(松本零士先生作品) > 遠く時の環の接するところでまた会おう

遠く時の環の接するところでまた会おう

2019年8月13日(火)
マーヤ……




というわけでとりあえずハーロック×マーヤで……。
けっきょくキャプテンには眼帯をつけてもらいました。

色を塗るまで、なんかそこはかとなくシャア・アズナブル感があってヒヤヒヤしていました。
ファーストじゃないくて、ゼータのころのシャア。
眼帯塗りつぶして、色がついたらいちおうハーロックっぽくなった。
ホッとした。

周囲をもっとキラキラさせればよかった!
ていうかキャプテンの服まちがってると思う!
零士先生の公式サイトのキャプテン見ながら描いたけど、正しく解釈してる自信がまったくないよ!
んで、キャプテンの体はもっとスリムでもっと関節と骨格がわかりやすい、筋肉と脂肪がつきにくいタイプの体だと思う!


気が向けばもうちょいきちっと塗りたいですが、新しいキャプテンを描きたい気もする……。

だってアニメを観ていたら、「ああッ! ココのキャプテン描きたああああい」ってなるシーンが多すぎるんだもの。

1978年『宇宙海賊キャプテンハーロック』は、ただいま4~6話を観終わったよーん。

・4話『自由の旗の下に!』
ハイライト。キャプテンお呼び出しボタン!!
そんなうらやましいモノをキャプテン直々にちょうだいする台羽くん!
うらやま!! なんどだっていうわ!! うらやましいーーーー!!

わたしもほしい。
もしもハーロックからそんなボタンをもらったら、まじでなんども連打する(真顔
もしも~わたしが~アルカディア号に乗ったら~ドクターゼロのもとで、とりあえず診療助手かな☆

・5話『はるかなる星の涯(はて)に…』
・6話『幻のマゾーン』
海賊星でおくつろぎのアルカディア号メンバー。
広大な海。そして、もう地球では見ることのできない、きらめく太陽の青い空……。
まさかの水着回です。
ここで、「いよっしゃあああああああ!!!!!! やっとキャプテンが脱いでくれる━━━━(゚∀゚)━━━━!!」ってなったのはわたしだけじゃありませんよね?
傷だらけとウワサのお肌を拝見できるかとドッキドキだったのに、キャプテンてばマントまでがっちり着込んでて……バカンスする気なんてかけらもないんだもの!

そしてその貴重なリゾート地は、マゾーンの女王ラフレシアの幻影によって粉々に砕かれるハメに……。
もうキャプテンの水着は拝めないのでしょうか。
自分で描くしかないのでしょうか。
でもいちどくらい公式絵で見てみたいです。

ハーロックとミーメの出会いに言及もあったよ!
ここのハーロックの私服が新鮮でよい感じ。
いちどこの服のバージョンも描いてみなければっ。

それにしても、ハーロックとミーメっていったいどういう関係なの?
ミーメは艦長室でずーっと竪琴ひいているけど、ハーロックと男女の関係っぽい雰囲気はまったくないんよねえ。ふしぎ。
プラトニックな恋愛なうってワケでもなさそうだし。
…………まさかわたしの察しが悪いだけとは思いたくないわ……。
『ヤマト2』で、白色彗星帝国のズォーダー大帝とサーベラーが愛人関係なのはわかりましたよ!
そそそそそそれくらいの読解力はあるし;;;;;;;;

幼女(まゆ)をワクテカといたぶるキリタ長官。
おのれの鷹匠テクをまゆに見せつけるかのように、彼女の文鳥(勝手に推測)を殺害。
大人げなさすぎてヒクで……おっさんよぉ(;´Д`)

ハーロックとまゆの文通も見どころ!
ハーロックの直筆のお手紙かぁ……いいなあ。わたしもほぴー。

「わたくんへ……毎日、主婦業と漫画描きをがんばっているか?
わたしはきみの新刊スプルーアンス本を楽しみにしているよ。
関西コミティアの日までわたしは宇宙でおおあばれしているから、原稿をがんばりなさい」

…………うっかり文面がすらすら~っと浮かんでしまったのですが、自分でも自分の妄想力がキモイなと思いましたでもお手紙ほしいのは嘘じゃない~
どっかのサンタクロースの国みたいにお手紙を出せたらいいのになあ。

まゆの返事の封筒を部下から受け取って、「ウホッ! さすが女の子! かわいい便せんだあ」とゲス顔でニヤニヤする首相がロリコンぽくてやばかったです(※個人の感想です

あとはマゾーンのミステリアスさがとっても気になります。
んで、妄想力と脳内補完を駆使して、いまだ『SSX』の続きとしてはギリギリいける……ようなイケないような……。

『SSX』は無理でも、『わが青春のアルカディア』からはつづいていますよね。
そう思うと、ハーロックの生きざまって……本当にカッコいいし、男前だし、ほんっとたまらないんだけど、あまりにつらく思えるときもある……。
その複雑な多面性が、彼を人間らしくしてくれていて、キャラクターの枠を超えた「人間」として存在させているように感じます。

ああああああキャプテンかっこいいよおおおおおおお

次回も楽しみです。


pixivFANBOX自家通販もしています
コメントを送る
Page Top
- Powered by PHP工房 -