鍋弓わたの個人サークル【極星堂】のインフォメーション。イラスト、イベント参加情報を記載したブログ日記『いらすと詳報』がメイン。ゆっくりしていってね!!!

いらすと詳報

-極星堂日記-

あとりえ極星堂トップページ > カテゴリ:エルネア王国の日々(ヨッヘン・マルセイユ家物語) > ハンス・ヨアヒム・マルセイユを幸せにしたい

ハンス・ヨアヒム・マルセイユを幸せにしたい

2019年6月28日(金)
まずはヨッヘン検索ボタンをどうぞ!!




出張編集部に逝くたびに「どうして彼の漫画を描きたいと思ったの?」と問われ、「偶然見かけた顔写真がイケメンだったからです(キリッ」と答える鍋弓わたです^^

ところが彼の生涯はあまりにはかなく……
「幸せだったのかな……?」と訊かれると、真実は本人にしかわからないとしても、複雑な気分になるのが人情というもの……


そんなわけで、ついにわたしは「ハンス・ヨアヒム・マルセイユを架空の世界でもいいから幸せにしたい!!」なんて思いを実行するにいたりました。


上記スマホアプリゲーム(switch版もあるらしい)は、剣と魔法のファンタジー世界のとある王国の住民となって暮らすというもの。
お友達をつくったり、仕事に明け暮れたり、恋愛して結婚して子だくさんになったり……何をしてもいいし、しなくてもいい箱庭ゲームです。
王国に住む人々はすべて自動で動くので、「液晶の向こう側にいる生身の人間」と出会うことはありません。
つまり、対人のオンラインゲームではありません。気楽でイイネ!

しかも結婚して子供をもうければ、プレイキャラクターをその子供に引き継ぐことができます。
主人公を交代するイメージでしょうか。
子供へ、子供へ、と引き継いでいけば、永遠にプレイすることさえ可能なんです。
子供が生まれるということはもちろん、キャラクターたちは年を取り、寿命を迎えた人は死んでしまいます……
どのような人生を送るか? 現実世界でもないのについ考えてしまいますね!

そうして、エルネア王国に旅人として立ち寄ったヨッヘン・マルセイユ。

名前を「ハンス・ヨアヒム」としなかったのは、字数が足りなかったからです。
どうやら六文字が限界みたいです。
「ハンス・ヨアヒムさん」と呼ばれるより、「ヨッヘンさん」と呼ばれるほうがリアリティある(?)気がするので、これはこれでヨシ! です。


一生懸命におこなったキャラメイク……
顔立ち、髪の色、性格まで好きなように決められます。
とはいえ顔と髪は見た目だけの問題だし(きれいだからゲーム上で人生が有利になる・笑とか、個性的な顔立ちだから仲間内で浮く・涙……なんてことはないのです)、性格はほぼ口調のみの問題。
性格で相性もあるようですが、プレイ上で支障を感じるほどではありません。

けっこうヨッヘンに似てるでしょ?
はにかんだ笑顔を再現したい! って思ってがんばったの。

せっかくなので本家の写真も貼っておきますね^^


ついでに自分作画バージョンはこんなん↓↓↓


…………やっぱ自分作画バージョンがいちばん似てないな;; 精進しますわ……(;´Д`)

じつは、スクリーンショットはプレイしてかなり時間がたってから撮ったもの……
すでに旅人はやめてエルネア王国に帰化し、結婚して、四人の子宝に恵まれたあと。

ここまで書いておいてなんですが、当初はそんなにハマるなんて思ってなかったんですよね。
だって会話もわりと定型文が多いし、人と仲よくなるのも機械的に会話ボタンを連打すればOKなので。
ダンジョン探索も単純だし、戦闘難易度もわりと優しめに感じます。

ところが、「インゲ」とsisterの名をつけた長女がもうすぐ成人するにあたり、ヨッヘン・マルセイユから主人公を娘に引き継いで……
すると、いままで自分が動かして王国最強目指してがんばってきたヨッヘン・マルセイユが「父親」として勝手に動く……。
わたし(インゲ)を娘として語りかけてくる……

なんだかそれを目にしたとたん、すっごくせつないような悲しいような寂しいような、不思議な気持ちになってしまって……
スクリーンショットを記念写真のように撮りまくってしまいましたとさ。




右側がヨッヘン・マルセイユです。
左側がインゲ・マルセイユ。
父親似の顔立ちの娘ちゃんになりました。
(子供の顔は、両親の顔立ちからランダムにつくられます)






成人した娘インゲ・マルセイユ↓↓↓


パパは優し気なイケメンだったけど、彼女はわりと個性的な顔立ち……
パパにはめちゃんこ似てるのにね!
なんでだろ……。性差って不思議だな……。

そんなわけで娘インゲは、すっかりパパっ子になりました^^
(だって中の人がそんなふうにプレイしているから……)

「外に行こう」とパパ(ヨッヘン・マルセイユ)に誘われたら喜んでついていきます。





ベッドはパパの隣をつねに狙いますよ!



このゲームでは、ひとつのベッドでふたり寝ます。
どこがだれの場所というのは決まっていません。
毎夜ランダムで、キャラクターが勝手に寝ます。
プレイキャラクター(主人公)だけが、任意に場所を選ぶのです。





なんかね……「ハンス・ヨアヒム・マルセイユを幸せにする!」で始めた企画だったのに、彼の娘になった自分のほうが癒されてしまっています……こんなはずでは……( ノД`)シクシク…



pixivFANBOX自家通販もしています
コメントを送る
Page Top
- Powered by PHP工房 -