1. トップ
  2. 『星の帝国』

※2016年10月02日(日)~スマホ対応しました!

 サムネイルをクリックすると大きな画像が開きます。
 開いた画像そのものをクリックすると、絵を閉じることができます。

紹介動画


小説【2014年以降エターなる中……】

「ふたりで歩もう。煌めく星の帝国につづく果てなき道を」
 約一五〇〇年前、大戦により滅んだ星は荒野と化した。
 わずかな緑が育つ帝国の皇子ハワードは、傷ついた銀髪の少女と出会う。魔力を持ちながらも人に怯える彼女にハワードは、男としての人生――親友・ジールとしての人生を与える。
 ジールへの想いと、政権掌握の野望を叶えようとするハワード。彼を想うがゆえにその心を拒み、過去の憎悪にとらわれてゆくジール。惹かれあうふたりは互いの宿命に翻弄されてゆく。
 命尽きようとする星でゆるやかに響く、愛と哀しみのバラッド。
 架空の近代風国家が舞台のスペクタクル恋愛ファンタジー。軍隊、政治、宗教描写多め。
 ※この小説は宗教を批判するものではありません。

改稿リスト

 ※細かないいまわし変更については記載していません。

コメントを送る
Page Top