1. トップ
  2. 『星の命』

※2016年9月22日(木)~スマホ対応しました!

 サムネイルをクリックすると大きな画像が開きます。
 開いた画像そのものをクリックすると、絵を閉じることができます。

小説【2012年10月10日〆完結済】

 魔力を持つがゆえに人里離れて暮らす大樹族の姫・アンジュは、父大公に新年の挨拶をするために訪れた宮殿の外れで『惨劇』を目撃する。
 おのれの価値観が覆されるほどの衝撃を受けたアンジュは、そこで死ぬはずだった青年・シンを助けるため、外の世界に旅立つことを選んだ。
 日陰の公女アンジュ、母を捜すシン、覆面の白銀将軍ヒルガード、若き皇帝ハワード、聖国を守る美貌の女教皇エリザベス、そして大樹族の秘密を握る魔術師アイザック。
 彼らの運命が交わるとき、新たな星の歴史が刻まれていく。
 魔術と星と命をめぐる、ダークファンタジー群像劇。
 全編通してシリアス路線、少しばかりSF風、恋愛要素多めです。

コメントを送る
Page Top